しののめ 3DCG美術館

3DCGの風景画と静物画を中心にアップしています。作品は情緒的でみずみずしい表現を目指しています。

陽炎の桜 Cherry blossom of heat waves

 

東京某所、都心での桜並木。桜の花びらが陽炎のようにゆらめいているイメージを画像処理で表現しました。

見たままの桜色だけでなく、鑑賞者それぞれの記憶からくる桜の鮮やかさ。絵画や写真などの作品は記憶で鑑賞するものだと私は考えています。

その情緒的な記憶をいかに引き出せるか、そんな”作品"を作りたいと思います。

 

 

 

画面をクリックすると拡大表示できます

 

 

A row of cherry blossom trees in Tokyo. I expressed the image that cherry blossom wavered like heat waves by image processing.

Not only the color of cherry blossom petals watching but also, I think that there is the vividness of a cherry tree coming from memory of the each person of appreciation.

I think that I appreciate the picture and photograph for memory. I want to make such “the work” how you can draw the emotional memory.

The person of picture viewing appreciates the image that there is in one’s memory using a picture.

Therefore, the person of the rich memory is splendid; can appreciate it, I think so.

 

 



開発を活用、応用する場


立体物の新しい表現を目指すサイト